[※会場変更注意][※開始時間変更] 安心して飛ばそう!「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」10月18日(水)

[※会場変更注意][※開始時間変更] 初期アナウンスから変更があります。ご注意下さい

北海道ドローン協会は国交省飛行申請が学べて、フライトトレーニングもできる「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」を10月18日(水)に開催します。翌日10月19-20日開催のDJI CAMP試験対策を意識したフライトトレーニングとしてもご利用いただけます。

概要

「国交省飛行申請講習+フライトトレーニング講習B」10月18日(水)

日時

[※開始時刻9:00から9:30に変更になりました。]

2017年10月18日(水) 9:30~17:00
 午前・ 9:30~12:00 国交省飛行申請
    12:00~13:30 休憩(昼食・移動 各自)
 午後・13:3
0~17:00 DJI CAMP試験対策フライトトレーニング

会場 [※会場変更 当別町白樺コミュニティーセンターから、札幌サッカーアミューズメントパークに変更になりました]
札幌サッカーアミューズメントパーク
札幌市東区東雁来12条3丁目

午前当別町白樺コミュニティセンター2F 大研修室
午後北海道ドローン協会 当別練習場(当別町茂平沢4595)
雨天(荒天)の場合、フライト講習は「旧中小屋中学校」

講習費 一般:22,500円+税

北海道ドローン協会会員:20,000円+税

機体について Phantom4を対象としています。
原則機体はご持参下さい。
先着6台まで、Phantom4本体無料レンタル可能です(要事前申込・先着)。
フライトトレーニング講習時に、Phantom4のバッテリーを無料レンタル致します。
主催 北海道ドローン協会 お問い合わせoffice@dghok.com

 

講習内容・午前 国交省飛行申請講習

yosi

講師 吉田 隆一 氏
ドローンサポート北海道 (さくらんぼ行政書士事務所)行政書士

申請手続きの他にも自ら現場に赴き空撮などを行っている行政書士。

 

講習内容(予定)
ドローンと法律
– 航空法一般無人航空機飛行許可・承認申請(国土交通省)
– 小型無人機等の飛行禁止法(警視庁)
– 電波法
– 市町村条例(公園等)
– 民法(土地、プライバシー等)
– その他の法令

航空法の無人航空機飛行許可・承認申請
– 申請が必要なケース
– 必要とされるスキル
– 必要とされる知識
  – 飛行ルール
  – 気象に関する知識
  – 無人飛行機の安全機能
  – 日常点検
  – 自動操縦システム
– 安全確保に必要な体制
– その他
– 申請書の作成

担当行政書士の紹介

講習内容・午後 フライトトレーニング講習B

講師:HELICAM株式会社
DJI CAMP試験対策
– マニュアルホバリング
– 斜め飛行
– ノーズインサークル
– 8の字飛行
– 緊急着陸

お支払い

お申込時の住所に請求書を郵送致します。
講習費は銀行振込にてご入金下さい。

お申込

参加をご希望される場合は、フォームからお申し込み下さい。
(*必須項目) お問い合わせ office@dghok.com Digital北海道研究会内・北海道ドローン協会事務局

講習内容・日程* (複数可)
11月13日(月)「ドローン基礎講習会」一般・非会員11月13日(月)「ドローン基礎講習会」北海道ドローン協会会員11月14日(火)「フライトトレーニング講習A」一般・非会員11月14日(火)「フライトトレーニング講習A」北海道ドローン協会会員11月15日(水)「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」一般・非会員11月15日(水)「国交省飛行申請+フライトトレーニング講習B」北海道ドローン協会会員11月16-17日開催「第10回 DJI CAMP DJIスペシャリスト」12月14-15日開催 「第11回 DJI CAMP DJIスペシャリスト」
氏名*
氏名(かな)*
会社・団体名*
メールアドレス*
郵便番号*
ご住所*
お電話番号*
希望のご連絡方法* メール電話どちらでも良い
操縦経験時間 10時間程度10~30時間30~100時間100時間以上
業務内容 CM/PV撮影建設土木測量その他
支払い方法*
銀行振込(請求書は郵送致します)
自由連絡欄(ご質問・要望などありましたらご記入下さい。)

お申込は上記フォーム、または必要事項をメール(office@dghok.com)or FAX にてご連絡下さい。
https://do-rone.jp/dr/wp-content/uploads/2017/09/drswFAX201710.pdf 参加申込用紙