【現在13名/定員20名】11月24日(金)実践!ドローン計測飛行&PhotoScan完全マスターワークショプ《初級編》のご案内

11月24日(金)実践!ドローン計測飛行&PhotoScan完全マスターワークショプ《初級編》のご案内

近年普及の著しいドローン。空中画像の取得が容易になり、SfM(Structure from Motion)と呼ばれる技術は、非常に大きなインパクトを持って迎えられ、これまで難しかった画像計測が、誰でも簡単に出来るようになりました。本ワークショップでは、実践的な形式でドローン使った計測飛行とSfMの代表的なソフトウェア「PhotoScan」を使って精度を出すコツと失敗しないためのポイントを学びます。今回の初級編では、初心者の方が飛行計画〜データ出力までの一連の基本作業習得を目指します

日時

11月24日金曜日 10:00~17:00

会場

北海道札幌市東区東雁来12条3丁目1-1
札幌サッカーアミューズメントパーク
(無料駐車場あり)

参加費

一般  48,600円(税込)
北海道ドローン協会会員 43,200円(税込)

銀行振込、お申込時の住所に請求書を郵送いたします。
振込手数料はご負担下さい。

当日の持ち物

筆記用具、防寒具、昼食は各自

参加対象

これからドローンを使った計測業務を行う予定の方、
もしくはSfMの基礎を学びたい初心者の方。

内容

01

ドローン計測飛行 <60分>

講師: HELICAM

-各種ドローンの違い
-計測のためのカメラ設定
-自動飛行ソフトを使った飛行計画

 

02

対空標識設置 <30分>

講師:エル技術コンサルタント

-必要な用品/道具
-検証点/評定点の配置計画
-計測の方法/注意事項

 
03

ドローン計測飛行実践 <30分>

講師: HELICAM

-計測飛行デモ(PHANTOM4PRO/MATRICE600PRO_D-RTK)
-失敗しない撮影方法
-現場での安全対策

 

04

SfM/MVSとは何か <30分>

講師:エル技術コンサルタント

画像計測の概要や、SfMのコア技術、様々なソフト及び一般的なPC要求スペックについて解説します

 

05

実践!PhotoScan完全マスター <120分>

講師:エル技術コンサルタント

実際の画像データを用い、点群作成、精度確認、オルソ出力までのフローと設定等について、詳しく解説します。

 
 06

事例紹介/Q&A <30分>

講師:エル技術コンサルタント

SfMソフトで陥る落とし穴。実際にあった失敗事例を通して、特に注意すべきポイントについて、詳しく解説します。

 

 

主催

主催 :北海道ドローン協会 / HELICAM株式会社

特別協力: 株式会社エル技術コンサルタント

協力 :キャノンマーケティングジャパン

参加申込フォーム

実践!ドローン計測飛行&Photoscan完全マスターワークショプに参加をご希望される場合は、フォームからお申し込み下さい。
(*必須項目)

お申込内容*
北海道ドローン協会 会員種別*
一般・非会員北海道ドローン協会会員
ご担当者様*
ご担当者様(かな)*
会社・団体名*
所属部署*
メールアドレス*
郵便番号*
ご住所*
お電話番号*
希望のご連絡方法* メール電話どちらでも良い
参加者氏名1*
参加者氏名2
参加者氏名3
支払い方法*
銀行振込(請求書は郵送致します)
自由連絡欄(ご質問などありましたらご記入下さい。)

送信完了の通知メールが「迷惑メールフォルダ」に入ってしまう場合がございます。
送信完了を通知するメールの確認の際にはご注意をお願いいたします。

Digital北海道研究会内 北海道ドローン協会事務局 お問い合わせ office@dghok.com

個人情報保護について
・お名前、所属、連絡先については、北海道ドローン協会の連絡およびセミナー運営にのみ使用します。
・フォームから送信された個人情報につきましては、北海道ドローン協会が厳重に管理いたします。
・ 個人情報に関するお問合せは、北海道ドローン協会事務局宛にお願い致します。

FAXお申込用紙・詳細PDFは下記をご参照下さい。
https://do-rone.jp/dr/wp-content/uploads/2017/11/2017.11.24_Photoscan.pdf