【募集終了】5月14日(月)ドローン操縦実習講習会(北海道土木施工管理技士会)

 

一般社団法人北海道土木施工管理技士会では、ITC技術を活用したi-Construction導入に伴い必要とされるドローンの基礎知識と操縦の習得のため、北海道ドローン協会のご協力を得て操縦実習講習会を開催しますのでご参加くださいますようご案内いたします。
 なお、この講習会は、受講者全員にドローンの操縦を体験していただくため、人数を20名と制限させていただきます。
 このため、受講申込は当技士会会員の方を優先し、技士会会員の方15名、非会員の方5名で1社1名の申込とさせていただきますので、ご容赦ください。
 この講習会はCPDS継続学習制度の認定を受け、6ユニットの登録ができます。CPDS加入済みの方で当技士会会員の方のCPDSユニット登録は当技士会が行いますので、ご自身でなさる必要はありません。また、受講修了者には、北海道ドローン協会から「受講証明書」が発行されます。

 

【CPDS=継続学習認定講習〈6ユニット〉】

 

◇当別町 (定員 会員15名/非会員5名)

本講習会は、募集を締め切りました。

ご協力ありがとうございました。

<講習月日>
 2018年5月14日(月)

 

<講習会場>
 (座学)当別町白樺コミュニティ-センター/当別町白樺町2792番地1 Tel 0133-23-2511
 地図はこちらから
 (実習)北海道ドローン協会当別練習所/当別町茂平沢4959
 地図はこちらから

 

<講習内容>
・基礎講習(座学) ①操縦者の心得、安全基準 ②緊急時の対応、マルチコプターの仕組み
③禁止事項、関連法律 ④空中撮影画像からの3次元データ取得事例の解説 等

・フライト講習(実習) ①デモフライト  ②操縦トレーニング 
 ※ 雨天、荒天時は、当別町総合体育館(予定)での実習となります。

 

 

 

 

詳細は下記アドレスをご参照下さい。
http://www.hogishi.com/koushukai/drone/